心機一転!新会場でのTCG勉強会の様子をご紹介!

Sekappyでは、毎月一度オフラインで勉強会・部活動イベントを開催しています!
今回9月は、15日(金)に開催しました。
以前と同様に、今回も前半は勉強会、後半は部活動・交流のイベントの構成となっています。
9月の勉強会は、会場が以前よりも広く・使いやすくなりました!
その様子も含めてお伝えいたします!

1、会場が広くなりました

勉強の会場が前回から実は変更になり、より広く、使いやすくなりました!
勉強会中は「セカナビ」によるオンデマンドマッチングを用いた対戦などで席を移動することも多くあり、嬉しい要素です。
今回も70名以上の参加者が集まりましたが、ひろびろと使うことができました。

2、勉強会のラインナップ

今回の勉強会の題材は『各種TCGタイトルにおけるスタートデッキの紹介 + exスタートデッキを使ったポケモンカード体験会』。
会場のプロジェクターを用いて説明を行います。
カードゲームごとのスタートデッキの内容から、そのターゲット層、狙いなど。
プレイヤーとしてはもちろんのこと、業務でも役立つ内容です。
一通りの講義が終わると、今度は実際に販売されているポケモンカードゲームのスターターデッキを用いた対戦会を開催!
もちろんスターターデッキは無料でひとり1つずつ配布され、勉強会後は持ち帰ることができます。 そして対戦は、「セカナビ」の自動マッチング機能により開催時間中好きなタイミングで対戦していただけるオンデマンド形式で進めます。
対戦が終われば新たにセカナビで再度マッチングし、次の対戦へと進めます。
セカナビは、先日行われた「セカコロ PokémonSV」や「セカコロShadowverse」などでも利用されているプロダクトです。

3、部活動・総合部イベントへの移行

勉強会がひと段落して各部の活動が開始する19時ごろ、もはや恒例となっているお寿司が会場に到着!
相変わらずの豪華な景色です。
業務の都合で後半の部活動のみ参加の方も多く会場に駆けつけたこともあり、大盛況です!
お寿司を楽しみつつ、各部活動・同好会も動き出します。

◆ポケカ部

◆SV部

こちらは「Shadowverse EVOLVE Grand Prix 2023 Autumn 千葉」はもちろん、Sekappy主催の「Sekappy EVOLVE Open」と、競技シーンが複数控えていることもあり、デッキ調整に熱が入っています!

◆EDH部・競技マジック部

◆麻雀部

今回も牌を持ち込んで手積みの形式で開催!
2人でも遊べる「17歩」でお寿司を楽しみながら面子が集まるのを待ちます。
部活動以外にも、個人で持ち込んだゲームで遊ぶ方の姿も見られました!

◆デュエル・マスターズ

◆ボードゲーム

◆LORCANA(ロルカナ)

こちらは役員兼副社長の志村さんからの持ち込みの『LORCANA(ロルカナ)』!
2023年8月に欧米で発売されたディズニーのカードゲームです。
日本語のバージョンはないのでカード自体は英語表記ですが、ルールを理解している社員を中心にサポートしながら、新感覚のゲームに盛り上がりました。
もちろんディズニーのTCGですので、見慣れたキャラクターも多く登場します。
社員全員がカードゲーマーということもあり、SekappyのTCGに関するトレンドや最新情報へのアンテナはピカイチ!
こういった新しい情報を知れたり、体験できるのもイベントの大きな楽しみです。

◆ベイブレード

なんとカードゲーム・ボードゲーム以外にも、ベイブレードとスタジアムを持ち込んで遊ぶ社員もいました!
一見カードゲーマーから少し縁遠いように感じますが、実際にはかなり関連する要素があるんだとか。
ベイブレード本体は複数のパーツでできており、それぞれ得意・苦手がありパーツ構築によって勝敗はかなり影響するようです。
また、パーツのかぶりが無い3つの駒を使って戦うなど大会のルールなども細かく決まっており、カードゲームと同様の読みあいの要素もあり、奥深さを感じます。
お話を聞かせてくださった社員の方は「カードゲームと近い面白い要素はたくさんあるので、ぜひ一緒に遊ぶ仲間をみつけて部活にしたいです」と語ってくれました。
その後何名も興味を持った別の社員の方が遊んでおり、イベントが自分と共通の趣味の仲間を探す場所にも役立っている様子もうかがえました。

4、おわりに

新たな会場でのイベントの開催でしたが、これまで以上の盛り上がりでした。
Sekappyでは今後も、毎月定期的に社内勉強会・部活動イベントを開催していきます。
業務に関わる内容への理解を深めることは勿論、自分と共通の趣味を通して社員同士の交流を深める場としても盛り上がっています。特に今回はやったことのないゲームでも、その場で声をかけて一緒に楽しむシーンも多く見受けられました。
こういった社員同士の交流はチームビルディングとしても大きく活かされ、実際の開発業務にも大きく貢献します。
もし、この記事をご覧になった方の中で、Sekappyに興味を持った方がいらっしゃいましたら、お気軽に会社説明会などにご参加いただければと思います!
弊社一同、お待ちしております!