【企業様・団体様向け】MTGアリーナ オンライントーナメント協賛のお願い

先日、株式会社Sekappyではクラウドファンディングプロジェクト「賞金制大会を毎週開催! 誰でも気軽に参加できるMTGアリーナの大会を開催したい!」を実施しました。

当プロジェクトは、マジック・コミュニティの皆様からの数多くの温かいご支援・ご協力を賜りまして、プロジェクト終了までの間に77名の方より、合計1,314,500円のご支援をいただきました。

目標金額を上回るご支援をいただきましたことに心より感謝申し上げるとともに、マジックを愛する多くの方から本プロジェクトへのご賛同をいただけたという自負を持って、社員一同みなさまのご期待に沿えますようトーナメントプラットフォームの開発に尽力して参ります。

オンライントーナメント協賛のお願い

クラウドファンディングプロジェクトを進めている間にも、我々を取り巻く脅威、新型コロナウイルス感染症の状況は日々変化してきました。今なお収束に向けた具体的な目処も立っておらず、日本ももちろんのこと、世界各国で新型コロナウイルス感染症が猛威を振るっています。

また、そうした情勢を受け、去る5月30日にはウィザーズ・オブ・ザ・コースト社より2020年のマジックフェスト並びにテーブルトップのトーナメントが全て中止になった旨が発表されました(※詳細はこちら/リンク先はMTG日本公式ウェブサイト)。マジックの魅力の一つである競技性の高いトーナメントの場が失われてしまったことは、マジックコミュニティの大きな損失であり、遺憾に堪えません。

先の見えない情勢の最中ではありますが、こうした時勢だからこそ、弊社は本トーナメントプラットフォームを通じて協賛企業様・団体様と協力し、マジックプレイヤーにとって魅力あふれるトーナメントの場を提供していきたいと考えております。

つきましては、弊社のトーナメント開催への想いにご賛同いただいた上、協賛いただける企業様や団体様を募集いたします。マジックとeスポーツの未来、そしてマジックのトーナメント文化の火を絶やさないためにも、ぜひ協賛のご検討をお願いいたします。

協賛の種類とご対応について

最低金額5万円から一般協賛として協賛いただくことができ、金額に応じて広告掲載などの特典のご対応を分けさせていただいております。各協賛におけるご対応の詳細につきましては info@sekappy.com までお問い合わせください。

■ オープン記念大会 特別協賛

枠数:1枠

トーナメントプラットフォームのオープン記念大会の特別協賛として、広告掲載などの特典がございます。

■ オープン記念大会一般協賛

枠数:6枠

トーナメントプラットフォームのオープン記念大会の一般協賛として、広告掲載などの特典がございます。

■ 週末大会年間特別協賛

枠数:1枠

毎週末開催される賞金制大会の初年度特別協賛として、広告掲載などの特典がございます。

■ 週末大会年間一般協賛

枠数:12枠

毎週末開催される賞金制大会の初年度一般協賛として、広告掲載などの特典がございます。

協賛申し込み要領

協賛をご検討中の企業様・団体様は、お手数ではございますが info@sekappy.com 宛にメールをお送りください。担当の者から、より詳細なお話をさせていただきます。

本プロジェクトの現況

トーナメントプラットフォームの開発はすでに社内テストの段階まで進んでおり、今夏のリリースを目標に鋭意開発を進めております。

弊社では、過去に『Shadowverse Tournament Navigator』、通称「シャドナビ」(※リンク先は外部サイト)、並びに『Bushiroad Fighters Navigator』、通称「ブシナビ」(今夏リリース予定)などのトーナメント管理アプリケーションを開発してきた実績があり、『RAGE Shadowverse』などのeスポーツイベントの運営に携わってきたノウハウもございます。

「社員全員がマジックプレイヤー」という強みを活かし、本プロジェクトがマジックプレイヤーにとって魅力あふれるものになるよう努力して参ります。ぜひ楽しみにお待ちください。