カードゲーマーに身近なツールに向き合う!12月勉強会

Sekappyでは毎月1度、社員がオフラインで集まり合同で勉強会と、部活動イベントを行っています。 12月ももちろん開催!12月15日(金)に、リモート参加もあわせて多くの社員が参加しました。前回に引き続き、今回もグループディスカッションを行いましたので、その様子をご紹介いたします。

1、大会ツール、どう使う?グループディスカッション!

グループごとに大会運営ツールを用いてじゃんけん大会を開催し、そこでメリット・デメリットのディスカッションを行いました。今回の勉強会では、リモート勤務中の社員も参加!各所で熱く議論が交わされました。
社員それぞれが自分の意見をまとめ、それらをグループ内で統合していきます。 1時間30分の各グループでのディスカッションが終わると、代表者が全体に向けて結果を発表します。
ディスカッションの結果は、グループによって様々! 敢えて大会ツールを意図しない使い方をして検証するなど、変わった角度から議論をすすめたグループもありました。
勉強会を通じて各社員が課題について考え、自分の意見を発信する良い機会となりました!

2、お寿司もあるぞ!オフラインならではの部活動イベント

19時からは部活動イベントを開催! 今回ももちろんお寿司の提供があり、開始そうそう賑わいを見せています。
今回も、様々な部活メンバーが集い、活発に活動しています。 ですがSekappyの部活動イベントでは部活動以外でも同じ趣味を持つ有志が集うのも大きな特徴! 個人で持ち寄ったボードゲーム・カードゲームで一緒に遊ぶこともあります。 幅広く趣味の交流が行われるのも大きな特徴のひとつですね。
今回のイベントではベイブレードや、ONE PIECEカードゲームも盛り上がりました。
こちらはポーカー同好会の様子。 本格的なセットを用いて、会場内でも独特の雰囲気が卓を包んでいます。
こちらはポケカ部の様子。さっそく部員同士の対戦が始まっています。 ポケカ部は前回の勉強会・部活動イベントの際は同日開催の個別説明会に参加された方と一緒にドラフトで盛り上がるなど、活発に活動を続けています。
こちらは麻雀部の様子です。 麻雀部は毎月の部活動イベントに加えてカジュアル会でも積極的に活動しており、毎回オフラインのイベントの際は実際の牌を持ち込んで卓を囲んでいます。

3、おわりに

今回も前回に引き続き、グループディスカッションでチーム内コミュニケーションの強化を図るとともに、社員それぞれが意見をまとめ、発信する良い機会になりました!
今後もSekappyでは、オフラインでのコミュニケーションの機会として勉強会・部活動イベントを定期的に開催していく予定です。
もし、この記事をご覧になった方の中で、Sekappyに興味を持った方がいらっしゃいましたら、お気軽に会社説明会などにご参加いただければと思います!
弊社一同、お待ちしております!