子会社の廃業と社内部活動制度強化に関するお知らせ

平素は格別のご高配をあずかり厚く御礼申し上げます。
株式会社Sekappyは、2021年9月30日をもちまして、弊社の子会社である
  • Sekappy PCG
  • Sekappy YGO
  • Sekappy DM
  • Sekappy SV
の4社を廃業しましたので、以下の通りお知らせいたします。

廃業の経緯と目的

 株式会社Sekappy並びに子会社4社は、弊社のミッションである”ゲームと生きる人を増やす”の実現に向けて、今年4月に子会社を設立し、活動してまいりました。
組織を運営してきた中で、ありがたいことにたくさんのカードゲームを愛する方と接する機会がありました。そして、そうした方のなかには、複数のカードゲームタイトルを横断的に楽しんでいるプレイヤーも少なくありませんでした。
元々Sekappyでは、各カードゲームタイトルの文化とコミュニティにフィットする組織を運営すべくタイトルごとに子会社を分けました。しかしながら、会社ごとに各タイトルのプレイヤーを分けるのではなく、一社の中で複数のカードゲームタイトルを横断的に扱うことで、より社内・社外両面でのコミュニケーションの活性化に即した組織体制を築けるのではないかと考えました。
そこで、子会社を廃業し、株式会社Sekappyが『マジック:ザ・ギャザリング』並びに『ポケモンカードゲーム』『遊戯王OCG』『デュエル・マスターズ』『Shadowverse』のプレイヤーの求人を行うことで、組織運営体制の効率化と最適化を目指すことといたしました。
これにより、Sekappyを多様なタイトルのカードゲームコミュニティの拠点とし、社員が一丸となってカードゲーム業界の盛り上げに貢献したり、営業面や業務処理面の効率性の向上を図っていきたいと考えております。

社内部活動制度の強化

子会社の廃業に伴って、弊社の福利厚生である社内部活動制度をさらに一層強化しております。
 Sekappyでは、『マジック:ザ・ギャザリング』をはじめ『ポケモンカードゲーム』『遊戯王OCG』『デュエル・マスターズ』『Shadowverse』といったカードゲームタイトルを十分に楽しみながら、仕事とゲームの両方に本気で取り組むことができる環境を整えております。
これからも株式会社Sekappyをよろしくお願いいたします。