【役員ブログ】ポケカ部ってどんなところ?

はじめに

初めまして! Sekappy執行役員CFOの北野です!
約4年半前、銀行員ポケカプレイヤーだった私は、趣味を大切にした生き方を選び創業2年目のSekappyに参画しました。
社員全員カードゲーマーのシステム開発会社。カードが上手い人は仕事も効率良くできると思った(※個人の感想です)ので、事業としても大いに期待しての参画でした。
それ以降、仕事と趣味の双方をぶん回しながら日々を過ごしています。
特にポケカは大会にもよく参加しており、2023シーズンはCSP205ptでマスターリーグ221位でした。また、公認ジャッジとイベントオーガナイザーの資格も取得。多方面からポケカを盛り上げたいなと考えています。
もちろん、競技面でもWCSを目指し、今も日々練習しています!
その間に会社もグングン大きくなってきて、嬉しいことにポケカプレイヤーも徐々に増えてきました。
そんなSekappyのポケカ部について、紹介させていただきます。

Sekappyポケカ部ってどんなところ?

ポケカ部は現在16名の部員から成り、かなりゆるく活動しています。
2か月に一回ずつ社内大会が開かれ、その際には豪華な賞品を目指してしのぎを削ります。
部員はかなり幅広く、入社時期も役職も様々です。ポケカ部で仲良くなった社員に、「全社会(※1)で初めて役員だったんだと知りました!」と言われるくらいには壁のない関係です。
またポケカへの取り組み方もそれぞれであり、公式大会に頻繫に参加する、いわゆるガチ勢から、メインのカードゲームの傍らたまにやってみる人たち、収集メインのカジュアル勢まで、皆好きなようにポケカを愛しています。
※1 全社会:年に一度、Sekappyの全社員が集まって会社の情報を共有したり遊んだりするイベント。

活動について、もっと詳しく!

先程軽く記載しましたが、ポケカ部の活動のメインは社内大会だと思います。
休日にオフィスのある渋谷スクランブルスクエアで開かれ、都合のつく部員たちが参加します。
参加費は無料ですが、会社から支給される部費で賞品はかなり豪華なものを揃えています。前回は参加者全員がサポートSARや未開封BOX等を入手していました。
執筆時点で直近の開催となった8月19日は、入賞は1位【アルセウスリザードン】、2位【ロストギラティナ】、3位【アルセウスギラティナ】。トーナメントシーンでも見かけるデッキが上位を占め、しっかりガチ環境でした。
見事優勝した、デザイナーの赤池さん駆る【アルセウスリザードン】はこちら。
マジック:ザ・ギャザリングの強豪としても知られる赤池さん。強い人は何でも強い……!

それだけじゃない、ポケカ部の活動

Discordでのやりとり

ポケカ部には各部活にDiscordのコミュニティがあり、新弾情報や大会報告、開封報告等が流れています。個々に大会前の構築相談やリモート対戦が行われることもありますが、基本的には新弾発売日やCL等の大型大会がある時に活用されるイメージです。

大会実績

社員全員カードゲーマーの特性かは分かりませんが、強いプレイヤーも多く在籍しています。2023シーズンはシティリーグの優勝・準優勝・ベスト4等、多くの入賞がありました。直近の2024シーズンCL横浜でも1名の参加でしたが、見事Day2進出を果たしていました。
また積極的な社員(私含む)でCSの3人チーム戦にも出場し、予選全勝のベスト4入賞をしたことも有ります。
その後は近くのお店で焼肉を食べながら祝杯を挙げました。

お隣さんとの交流も

オフィスがWeWorkであることを活かし、様々な企業の方と交流できることもあります。

最後に

この記事で少しでもSekappyについて興味を持っていただけたら幸いです。皆さんも今後、色々な大会や交流会で私や社員たちに関わることもあるかもしれません。その際は一緒に楽しくポケカしましょう!
また勿論、Sekappyは新規ポケカ部員を大募集しています。私個人としてはポケカプレイヤーだけで100人は欲しいと思っています。
少しでも興味を持って頂けた方は会社のHP経由でも、私に直接でもなんでも話し掛けて欲しいです。
まだ見ぬ仲間をお待ちしています!